吉川市子ども・子育て応援サイトは、吉川市から委託を受け、NPO法人よしかわ子育てネットワークが制作・運営しています。
よしよしねっと

トップページ  ▶︎ 市内の保育施設・サービス・サポート  ▶︎ 病児・病後児保育室「めぐみ」

  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • こどもの病気・けが
  • 防災・災害
吉川市内の保育施設、サービス、サポート

病児・病後児保育室「めぐみ」(埼葛クリニック内)

病児・病後児保育室「めぐみ」ってこんなところです

病児・病後児保育室「めぐみ」  埼葛クリニック入口の横に、病児・病後児保育室「めぐみ」の玄関があり、動物のイラストが迎えてくれます。今年で4年目を迎えました。
 めぐみ保育室では、市の委託を受け病児・病後児保育を行っています。病気または病気回復期のお子さんを、かかりつけの医師の指示のもと、看護師・保育士が一時的にお子さんを預かっています。さまざまな症状のお子さんが利用していて、リピーターも多く、登録番号も700を越えました。
 体調、症状による医師の指示のもと安静室で過ごしたり(必ず保育士が同室)、大きな部屋で過ごしたりします。体調の悪いお子さんが不安がったり、さみしがったりせずに安静に過ごせるよう、部屋や廊下、いたる所にかわいい装飾がされています。
 室内はとてもきれいです。診察の必要がある場合は、外に出ることなく診察室へ行けるのは、体調が悪いお子さんにとっていいですね。
 お薬の服用は間違いや漏れが無いよう確認・管理します。また、1時間ごとに保育看護記録が記入されるので、お子さんの1日の様子がよく分かり安心です。
 病気の治りかけだけど医師から登校許可が出ないなど、保育所や幼稚園、小学校で集団生活を行うには早い場合、こちらを利用すれば、パパ・ママはお仕事を休まなくても大丈夫です。 5時間未満の利用は半額になるなど、働くパパ・ママの強い味方です。
 

急なときに備え、まずは利用者登録をしましょう  

「めぐみ」室内

 

こんなことで困った経験はありませんか??  

申請していれば、すぐにご利用できます。まずは利用者登録をしましょう。
対象となる
お子さん
市内在住または市内の保育所・認可外保育施設・幼稚園・小学校に通う生後3カ月から小学校3年生までのお子さん
定員 1日につき原則4名まで(先着順です)
保育時間 午前8時~午後6時(延長なし)
利用料 1人日額2,000円(5時間未満は1,000円)  その他、診療代等(実費)
休日 日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・その他埼葛クリニックが決めた日
利用期間 1回の申請につき7日以内
利用できる
病気・症状の例
保育室を利用するためには指定医療機関の医師による病状の判断が必要です。
症状の例:かぜ・発熱・下痢・嘔吐・ぜんそく・やけどなど。感染症は要相談。
 

 

よしぐもポイント

 

 
  • 施設

    このお部屋で静かに過ごします。

  • 施設

    安静にする必要があるお子さんのための個室。

  • 施設

    個室ではゆっくりと過ごします。保育士さんも見守ります。

  • 施設

    ベッドで休む?お布団で休む?

 

 

ページの先頭へ

吉川の街並みイメージ