吉川市子ども・子育て応援サイトは、吉川市から委託を受け、NPO法人よしかわ子育てネットワークが制作・運営しています。
よしよしねっと

トップページ  ▶︎ 市内の保育施設・サービス・サポート  ▶︎ 保育所一覧 ▶︎ NPO法人 こどもの広場おひさま

  • こどもの病気・けが
  • 防災・災害
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
吉川市内の保育施設、サービス、サポート

NPO法人 こどもの広場おひさま

  • おひさま
  • 住所:大字川藤(字前新田)3392-1
    TEL:048-981-4776 平日9:30〜15:00
    FAX:
    ホームページへ
    ご利用時間についてはお問い合わせください。

子どもは楽しいことを見つけることができる名人

おひさま  どんぐりの飾りがついた看板が、まずはお出迎え。中に入ると、お庭で元気に裸足で遊ぶ子どもの姿が目に入ります。子どもたちは、それぞれやりたいことに夢中です。ある子は、一生懸命どろ団子を作り、ある子は、お鍋やしゃもじを使ってお料理中、新聞紙で遊んでいる子や、先生と折り紙で遊んでいる子もいます。子どもたちの目がとても生き生きしています。先生が「本を読むよ」というと、みんな遊びをやめて自然と先生の周りに集まってきます。そしてちょこんと座りとても熱心に、お話に耳を傾けて聞いています。読み終わると、「手を洗おう」と、ご飯前の手洗いに行きます。子どもたちは、出来たての温かい手作り給食を、木のお箸を使って食べています。おひつに入ったご飯は、先生の愛情がいっぱいつまっているのですね。

 

【NPO代表富田真理子さんのお話】
 
~のんびり ゆっくり あせらないあせらない~ 子育てを楽しみましょう

 『NPO法人こどもの広場おひさま』は、子どもの『遊ぶ・歩く・食べる』を応援します。 安心して水・土・泥で思いっきり遊ぶことのできる場を提供しています。土・泥は水を混ぜることで硬さや感触を変え、いろいろな形や物を作ったり戻したりできる、遊びに最高の素材です。子どもたちは、作ったりくずしたりの遊びの中で、創造力や集中力・判断力を身につけていきます。 また外遊びやお散歩で、太陽の光や風を受け、植物・生き物に触れて、自然や季節を五感で感じます。 給食は旬の食材を多く取り入れ、薄味にしています。愛情こもった手作りの給食が心と体を健やかに育みます。
   子どもは遊びの探求家。楽しいことを見つけるのがとても上手です。時間と材料があって、大人が制限しない状況を作ってあげれば、子どもたちは思いがけない遊びを作り出します。自然の中でどろんこや身近な道具で夢中になって遊ぶ、そんなふうに子どもらしくのびのびと思いっきり遊ぶことが、子どもの『生きる根っこ・土台』を育みます。どろどろやぐちゃぐちゃをおうちで出来ない時は、こどもの広場おひさまに来てくださいね。子どもたちの『やってみたい!』を思う存分やらせてあげます!
 
  • 【Q.防災対策は?】
  •  ・年間8回避難訓練を行います。
    ・防災頭巾、避難靴、着替えは避難用に準備してもらい常備しています。
    ・水、非常食、紙おむつも準備しています。
    ・緊急時は一斉メールで保護者の方に連絡します。
  • 【Q.アレルギー対応は?】
  •  除去食に対応しています。
 


「ちびっこあつまれ&ママサロン(預かり保育さくらんぼ)」や「なかまほいく に~にょ」(平成25年度次実施)など子育てを楽しむ場があります。
 

 


  • 施設

    鍋やしゃもじもあるよ。

  • 施設

    お兄さんの膝にちょこんと。

  • 施設

    玄関では卒園児の絵がお出迎え。

  • 施設

    わかめ御飯だ♪いただきま~す。

 

 

ページの先頭へ

吉川の街並みイメージ