画像:よしよしねっとロゴ

トップページ  ▶︎ 子育て支援センター・児童館 ▶︎ 児童館ワンダーランド

タイトル:子育て支援センター・児童館

児童館ワンダーランド

写真画像:児童館ワンダーランド

まるごと子どものための施設!

屋上のプラネタリウムドームが目を引く児童館ワンダーランド。放課後や休日は子どもたちの元気な声があふれます。平日の昼間は、就学就園前の親子連れで遊ぶのにおススメな施設です。

受付で名前を書いたら、左に『ぱんだの部屋』。就学前のお子さんが保護者と遊ぶ部屋で、小学生以上のお子さんは入れません。南向きの大きな窓が開放的で、おもちゃや遊具もあり、親子でのんびり遊べますね。  1階の中央は遊戯室『ぞうの部屋』。広い室内には、ボールや三輪車など遊具もあり、体を思いっきり動かして遊べます。天気が悪くてもお外みたいに走り回れるのは、良いですね~。

2階には、読書ができる『あひるの部屋』。館内の本は1人2冊2週間まで貸し出してもらえます。 工作ができる『さるの部屋』では、土曜日に『ペーパーランド』や『ガラクタランド』が行われます。 音楽室『かなりあの部屋』はいろんな楽器を体験でき、音楽に親しむことができるすてきな空間です。 『くじゃくの部屋』は、階段状の客席が、広げたくじゃく羽根のような小ホール。日曜日や祝日には『ワンダーシネマ』が行われます。

そして3階にはプラネタリウムがあります!毎週土日・祝日などに、一般プラネタリウム投影を実施しています(3歳以上から入れるよ♪)3歳未満のお子さんは、「ベビーもいっしょ♪家族でプラネタリウム」をご利用くださいね。

『赤ちゃんの駅』もあり、1階女子トイレ脇におむつ交換ベビーベッドがあります。相談室で授乳もできますので、利用したい場合は、事務室に声をかけてくださいね。

写真画像:児童館ワンダーランドの様子

子どもたちの『遊び・学び』を応援します。

児童館ワンダーランドでは『遊び・学び』を通して、子どもたちの健全な育成をサポートしています。 『遊び・学び』は、自分で考え、決断して、行動して、責任を持つという、自主性、社会性、創造性を身につける大切な要素です。いろいろなことに、自主的に取り組む子どもになってほしいと思います。

また、子どもたちが児童館での遊びや学びをきっかけに、自分の興味のあること・好きなことをどんどん広げて学び、将来さまざまな分野で活躍してほしいと、プラネタリウムをはじめ、いろいろな催しものや用具を用意して待っています。ぜひ遊びに学びに来てくださいね。 児童館ワンダーランドでの催し物は吉川市ホームページ(児童館ワンダーランド)から確認してくださいね。

写真画像:児童館スタッフ

おもちゃや遊具で遊ぼう!

写真画像:未就学児が遊べる室内のお部屋

とにかく広い!

写真画像:体育館

生き物が住んでいる水槽は事務室の横にあるよ!

写真画像:水槽

本がたくさん!名作ぞろいです。

写真画像:本棚

入口にペーパーランドやガラクタランドで作った工作が飾ってあるよ。どれも楽しそう♪

写真画像:工作ができる部屋

いろいろな楽器があるよ。気軽に音楽に親しもう♪

写真画像:楽器が置いてある部屋

本格的な設備で気分も盛り上がります!

写真画像:ミニシアター

星・宇宙を学び知ることができる貴重な施設です。

写真画像:プラネタリウム

ここは赤ちゃんの駅だよ

授乳は応接室を、おむつ交換は、1階女子トイレ横のベビーベッドをご利用ください。授乳で応接室をご利用される場合は、1階事務室にお気軽にお声かけください。

イラスト画像:赤ちゃんの駅ステッカー

パーテーションも用意されています。

写真画像:パーテーション

多目的トイレにはベビーチェアもあるよ。

写真画像:多目的トイレにあるベビーチェア

ここに行ってみよう!

アイコン:トップへ戻る
アイコン:ページ最上部へ戻る