吉川市子ども・子育て応援サイトは、吉川市から委託を受け、NPO法人よしかわ子育てネットワークが制作・運営しています。
よしよしねっと

トップページ  ▶︎ 防災・災害について

  • こどもの病気・けが
  • 防災・災害
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
  • MENU
パパママ応援ショップ

 いざという時の為に備えたい『防災・災害情報』・・・緊急な災害時などの備えや行動の手順を紹介します。


もう一度おさらいしよう。我が家の防災対策
2011年3月11日に東北・関東地方を襲った大地震後、家庭での防災対策を改めて考えた人も多いのではないでしょうか。「教訓から多くを学ぶこと」が、いま私たちが出来ること。もう一度、我が家の防災対策を見直しませんか?
  • 子どものいる家庭の防災対策
  • 吉川市安心・安全メール
  • 吉川市防災マップ
  • 指定避難場所
  • 吉川市防災情報ツイッター
  • 防災情報リンク集
  • 近くの防災体験館に行ってみよう!

子どものいる家庭の防災対策

  • 防災
  • その時は突然やってくる

  •  
  • イメージ
  •  家族の命を大切にする気持ちが、防災準備につながります。 今住んでいる家での防災対策は十分でしょうか?避難時には、何が必要になるでしょうか? 緊急時の連絡方法や避難先は? 普段から家族で、日頃の備えや災害時の避難場所等について話し合っておくことが大切ですね。

     子どもが大きくなってくると、日中、親と違う場所で災害に合うこともあります。家族で、 あらかじめ避難場所や避難経路を確認したり、連絡方法などについて話し合っておきましょう。

     また、ご近所との付き合いも大切ですね。「妊婦さんがいるお家だったなぁ」「赤ちゃんがいた」  と、ご近所の方が気にかけてくれると、万が一の時に早く救助されることもあります。 日頃から、ご近所の方とあいさつをするなどのコミュニケーションをとっておくといいですね。 年に一回各自治会で防災訓練が実施されています。家族で参加するのもいいですね。

  • よしかわ子育てネットワーク通信でも、
    防災特集をしたことがあります。
    美南の風やコッコロの森に
    今までの通信が置いてあるので、
    ぜひ読んでみてください。
    子どものための持ち出し品
    ・紙コップを使った授乳
    ・震災後こんなことをしています、など。
    ネットワーク通信(PDFファイル)を
    ダウンロードできます。

  • よしぐも

  • よしかわ子育てネットワークでは、
    アレルギーに悩む親子やアレルギーに
    関心を持たれた方が、
    日頃の悩みや疑問などを話し合ったり、
    情報交換などを目的とした座談会(サロン)を
    月一回開催しています!! 

  • よしぐも

 

吉川市 安心・安全メール

 

  • イメージ
  •  吉川市では、防災や防犯の情報をメールで配信しています。
     メールアドレスを登録するだけで、受信することができます。

  • ● 配信している情報
  • ①市の防災行政無線で放送する情報
    ②吉川警察署からの事件、犯罪にかかわる情報
    ③台風や大雨などの気象情報
    ④地震情報
  • 登録方法や情報提供時間等詳しくは下記のリンク先で確認してください。

 

吉川市 防災マップ

 

  • イメージ
  •  吉川市では、大地震や大雨時に河川が氾濫したときの災害の危険性や避難に関する情報をまとめた「吉川市防災マップ」を作成しています。
     地震編・水害編・総合編(備え・我が家の避難地図・防災メモ)になっています。

  • 「吉川市防災マップ」は、以下のリンクからPDFファイルをダウンロードしてみることができます。

  • 避難する際の道しるべとなる「防災マップ」を
    前もって作っておきましょう。
    自宅周辺だけでなく、
    勤務先や園・学校などの
    マップもあるといいですね。 

  • よしぐも

 

指定避難所

 

  • イメージ
  •  吉川市では、災害時に備えて長期的避難場所として使用する収容避難場所(市内の学校や公共施設など)と、その前に避難する一時避難場所(主に公園)があります。自宅近くの避難場所はもちろん、外出先ではその場所から近い避難場所に避難することが可能です。
     普段から家族で話し合ったり、指定避難所まで実際に歩いたりして確認するとよいでしょう。

  • 「災害時主要避難場所」「一時避難場所」の下記のリンク先で確認してくだい。

 


  • 地域の防災訓練に参加しよう!
    自治会によっては
    年一回防災訓練を行っているところがあります。
    親子で参加し、
    避難場所の確認をするのもいいですね。
    また、地域の人たちを知るきっかけにも
    なります。

  • よしぐも

 

吉川市 防災情報ツイッター

 

  • イメージ
  •  吉川市では、緊急・災害発生時の情報手段の1つとして、ツイッターによる情報提供を試験的に開始しています。 大規模災害発生時などに市のサーバー・ネットワークに障害が生じた際の、代替情報発信手段として活用を行います。
     ツイッターに登録せず、ツイッターに掲載された市の情報だけを閲覧することもできます。
     メールアドレスを登録するだけで、受診することができます。

  • ● 配信している情報
     (試行版)
  • 市HPに掲載している、地震による災害や台風による水害などの
    災害発生時における防災情報を簡潔に発信します。
    情報発信専用です。フォロー、リツイートなどは行いません。
  • 登録方法や情報提供時間等詳しくは下記のリンク先で確認してください。

 


 

防災情報リンク集

 

  • イメージ
  •  防災情報を集めるには、専門機関のHPが一番。被災時だけでなく、子どもと一緒に防災を考えるヒントを集めるため、ふだんから活用してみてください。


他にもたくさんの防災関係の絵本や本が出版されています。 よしかわ市子育て支援センター 『美南の風』や『コッコロの森』にもいくつか取り揃えてあります。 また、市内図書館にもたくさんあるので、足を運んでみてはいかがですか?

  • 『美南の風』や『コッコロの森』にある本を
    一部紹介しま~す。
     貸し出しできるのでぜひ遊びに来た時に、
    手にとってみてください♡

  • よしぐも
  • 自分と子どもを放射能から守るには

  • 子どもたちを放射能から守るために

  • これなら安心!放射能から身を守るQ&A100

  • 困ったとき、とっさのときの赤ちゃん救急ブック

  • 地震の夜にできること

  • 放射能のひみつ

  • 放射能からママと子どもを守る本

  • わが子からはじまる食べものと放射能のはなし

  • 地震から子どもを守る50の方法

  • 放射線被ばくから子どもたちを守る

 

 

近くの防災体験館に行ってみよう!

 

  • イメージ
  •  最近は体験型アミューズメント施設のような防災体験館が増えています。

 

  • 以下には、埼玉県内の防災体験館を紹介します。
    行く前には、事前にいつ休みか、予約が必要か等確認してくださいね。

 




ページの先頭へ